福祉事業 (児童・高齢者)

 みんなが安心して暮らして行くためには、福祉の充実は重要です。しかし箱物の作ったり、ただ無条件に手当てを配布するだけでは、真の福祉にはなりません。
 真の福祉とは、自立を支援するものです。本人が本当に幸せを実感できるように支援するのが福祉です。そのためには教育も重要です。
 誰もが、安心して子供を生み育てることができ、年を取れば穏やかに最後の時を迎えられる社会の実現を目指しています。

                       

  1.介護コンサルテーション事業
    建設業などの不況の影響を受けている産業に対して、今後の成長が期待でき、社会
    貢献も出来る介護事業への転換を提案し、事業運営のコンサルテーションをすること
    で要介護度改善ケアの普及を図ります。

     


  2.メンタルヘスルケアーセミナーの開催
    心の不安定な人が増えています。心が不安定なままでは、何もやっても思うように行か
    ないことが多いです。そして更に心が不安定となる悪循環が続いてしまいます。
    この悪循環は考え方(思考様式)や生活スタイル(行動様式)を変えることにより改善す
    ることが出来ます。大和塾の理念は「心を取り戻そう」です。
    そこで心の不安定な方を対象に、心を安定させるためのセミナーを開催します。
    誰でも参加して効果が上がるように、医学的なメンタルヘスルケアを中心とします。

     日時 毎月第3水曜日 19:00〜20:00 (平成22年4月〜9月)
     会場 水戸市国際交流センター
     費用 会員無料・一般1000円(但しチラシ持参の方は無料)

            
このセミナーは終了しました。


  3.児童福祉事業
    児童は親の影響を大きく受けて育ってゆきます。親子共に健全な状態でないとなりま
    せん。そこで児童をその親を対象としたセミナーを開催します。

      内容は 「論語素読講座」
                                        
                                  

    中国の古典である「論語」を素読することにより、正しい心を持ち方を学んでゆきます。
    子育てに苦労をしている方、特母子家庭や父子家庭など方にお勧めです。